後宮の烏

後宮の烏はつまらないし微妙?面白いという口コミについても解説

白川紺子先生による中華風ファンタジー作品『後宮の烏(こうきゅうのからす)』は、シリーズ累計発行部数が120万部を超える人気ノベル作品です。 2022年10月からアニメ放送がスタートし話題になっています。 ノベル作品ファンの評価が...
SPY×FAMILY(スパイファミリー)

スパイファミリーのダミアンの正体は?花男の道明寺司に似ている理由ついても解説

「少年ジャンプ+」で大人気連載中の『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』は、コミックの売上累計2,650万部突破の超人気作品です。 アニメも大人気ですが、キャラクターの中でもかわいいいと注目を集めているダミアン。 ダミアン...
SPY×FAMILY(スパイファミリー)

スパイファミリーのとばりことフィオナの正体は?ロイドとヨルとの関係についても解説

「少年ジャンプ+」で大人気連載中の『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』。 原作マンガ5巻で登場するとばり(夜帷)ことフィオナが、アニメ第2クールでいよいよ登場するようです。 今回は、フィオナの正体や、ロイドとヨルとの関係...
後宮の烏

後宮の烏の花娘(かじょう)の正体は?高峻との関係性と花笛(はなふえ)についても解説

白川紺子先生による中華風ファンタジー作品『後宮の烏(こうきゅうのからす)』。 2022年10月からアニメが始まり話題になっています。 今回はアニメ第3話で登場の雲花娘(うんかじょう)の正体や、高峻との関係性、花娘の持ち物である花...
後宮の烏

後宮の烏のうれんにゃんにゃん(烏漣娘娘)の正体は?烏妃(うひ)との歴史や関係についても

白川紺子先生による中華風ファンタジー作品『後宮の烏(こうきゅうのからす)』。 シリーズ累計発行部数は120万部を突破した人気ノベル作品がアニメ化され話題になっています。 今回は作品の中で登場する「うれんにゃんにゃん(烏漣娘娘)」...
後宮の烏

後宮の烏の寿雪(じゅせつ)の正体は?能力や壮絶な過去についても解説

白川紺子先生による中華風ファンタジー作品『後宮の烏(こうきゅうのからす)』。 シリーズ累計発行部数は120万部を突破した人気ノベル作品がアニメ化されました。 今回は、主人公である柳寿雪(りゅうじゅせつ)の正体、能力や壮絶な過去に...
後宮の烏

後宮の烏の幽鬼(ゆうき)は幽霊と同じ?意味や寿雪(じゅせつ)との関係についても解説

白川紺子先生による中華風ファンタジー作品『後宮の烏(こうきゅうのからす)』。 シリーズ累計発行部数は120万部を突破した人気ノベル作品がアニメ化され話題になっています。 アニメの第1話から幽鬼(ゆうき)は出てきます。 原作...
後宮の烏

後宮の烏の高峻(こうしゅん)の正体は?皇太后との壮絶な過去についても解説

白川紺子先生による中華風ファンタジー作品『後宮の烏(こうきゅうのからす)』。 シリーズ累計発行部数は120万部を突破した人気ノベル作品がアニメ化されました。 今回は、第1話の冒頭から登場の高峻(こうしゅん)の正体や、皇太后との壮...
SPY×FAMILY(スパイファミリー)

スパイファミリーのフランキー・フランクリンの正体は?裏切りの可能性についても解説

「少年ジャンプ+」で大人気連載中の『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』。 アニメの第1クールから登場しているフランキー・フランクリンは、いくつもの顔を持ち掴みどころがない人物です。 今回は、そんなフランキー・フランクリン...
SPY×FAMILY(スパイファミリー)

スパイファミリーのアーニャがうざい?嫌いという声や気持ち悪い理由についても解説

ウェブコミック配信サイト「少年ジャンプ+」で大人気連載中の『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』。 キャラクターの中でも、かわいいと大人気のアーニャですが、一方では「うざい」「嫌い」「気持ち悪い」という声も聞こえてきます。 ...
タイトルとURLをコピーしました